「副業ビッグバン」前夜

こんにちは。就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。
 
日本ではまだまだ副業解禁している企業は少なく
全体の2割だといわれています。
 
 
その2割も、ヤフーやリクルートなど
いわゆるIT系の企業や人材系の企業

また、保険・不動産など
個人プレーが重要な仕事などに限られていました。
 
 
副業解禁のきっかけは
2年前にロート製薬が実施したこと。

メーカー企業が副業解禁したことで
それまでよその話だと認識していた企業にとって
副業解禁が一気に自分事になった

タイミングだといわれています。
 
 
2019年はこの動きがさらに加速して
もっと副業を始める人が増えていきます。
 
以前、消費税増税の話題がありましたが、
消費税だけでなく電気代など生活のベースになる料金も

毎月値上がりが続いています。
 
 
日々の生活水準を保つためだけでさえ
プラスの収入が必要になってくる時代です。

副業が、だれにとっても他人事ではなくなる時代。
今からしっかり考えて

いつでも行動できるように備えておきましょう。

49698467_1213847622104947_8894121570520268800_n

会社員が生き残るためには

こんにちは。就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。

終身雇用制度が崩れ
誰もが副業を検討する時代になりました。

副業を始めている人が増えたとはいえ
これまでそうした発想を持たず
会社で働いていた人は

どう時代の変化に対応していけばいいかわからず
戸惑う人も多いと思います。

いままで会社員でしか
働いたことしかない人で
ありがちな選択は

会社以外の時間でアルバイトを始めることです。

 

これは、最もおすすめできない始め方です。

仕事から得られる報酬が少ないだけでなく
ほとんどが単純労働、事務仕事で

仕事から新しいスキルが得られないためです。

ただ体力をすりへらして健康を害してしまい
結果続かずやめてしまうという人が多いようです。

では、どうすればいいでしょうか。

それは、将来資産になる仕事や
継続的に利益を生み出す仕事をすることです。

49281036_1211503819005994_8050569691275460608_n

資産というのは副収入だけでなく
新たなスキル・ノウハウや人脈も含まれます。

大きなことをいきなり始める必要はありません。

今の会社員の仕事を継続しながら
もう一つ収入の柱をつくれる方法を
考えてみましょう。

49209921_1211503909005985_6661332592052142080_n

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
改めまして、
就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。
 
 
みなさんにとって
2018年はどんな1年だったでしょうか。
 
 
私は、数々の中国出張や本の出版など
新たなことにたくさんチャレンジした年でした。
 
これも、日々ビジネスを支えてくださる
みなさまのおかげです。

心から感謝いたします。

42933049_1147240562098987_3036127143344996352_n
 
1年の始まりは目標作りからスタートします。
 
 
2019年はいつまでに
どんなことを達成したいですか?

そのために、どれくらいの売上が必要ですか?
 
 
特に、今年10月には8%から10%への
消費税率引き上げが控えています。

2015年から消費税増税が再三検討されては
経済情勢を理由に見送られていましたが

2018年の10月、1年後の増税の方針が
決定されました。

これはつまり一年の消費が2%上がることを
意味します。

そのとき、自分の手元のお金は
どれぐらい減るのか?

そのマイナスをどう補うかを
考える必要があるでしょう。

 
ぜひ、具体的にアウトプットして
それを常に見えるところにおきましょう。
 
目標は、文字で書くよりも
写真や映像にすると

よりイメージしやすくなり
実現する確率が高くなるといわれています。
 
スマートフォンの待ち受けや
出かける前にチェックする鏡
 
いつも使うデスクの目の前の壁に
貼ってもいいでしょう。
 
 
ぜひ、しっかり目標をたてて
2019年のスタートダッシュを切りましょう!

49712288_1209468295876213_6849907146977443840_n

成功者の長期休暇の過ごし方

こんにちは。就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。

いよいよ今年も残すところあと2日。

会社員の方の場合、今回の年末年始休暇は
29日〜6日までという方が
多いのではないでしょうか。

もう1日目は
過ぎてしまいましたが

残りの8日間の休みを
あなたはどう過ごしますか?

なんの計画も立てずに
だらだら流れに身を任せて

過ごそうなんて思っていませんか。

そんなのはもったいない。

今回は、成功者の休日の過ごし方を
ご紹介します。

42267716_1142289415927435_8238001565856694272_n

①生活リズムは崩さない

休日だからといって
お昼過ぎまで寝ているなんて
ことはありません。

いつも通りの時間に起床し
常に最高のパフォーマンスが出来る
状態をつくります。

②自分と向き合う時間をつくる

人と会うのもいいですが
自分と向き合う時間も大切です。

仕事のことプライベートのこと
時間をしっかりとって

自分と向き合うことで今後の方向性などが

明確になり新鮮な気持ちで
スタートを切り出せます。

③趣味を満喫する

成功者は仕事も遊びも
思いっきり楽しんでいます。

趣味を満喫することによって
それが仕事のエネルギーにも

繋がっていくのです。

④あえて何もしない

ここでのポイントは
「あえて」というところ。

成功者は「何もしないこと」も
計画を立てて行います。

この何もしないことを
楽しんで過ごすのです。

年末年始の予定を
まだ立てていないという方は

ぜひ参考にしてみてください。

44390096_1159076410915402_5710591402979622912_n

起業前に副業する3つのメリット

こんにちは。就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。

以前の記事でも取り上げましたが現代は

「人生100年時代」といわれています。

 

終身雇用制度はなくなり
個人の力が重視されている中

将来「起業したい」と
考える人が増えています。

ですが

「どうしたら起業できるのか」

「そもそも自分にそんな力があるのか」

そんな不安を抱えて
なかなか行動を起こせない方が
多いのではないでしょうか。

そんな方にこそ
副業がオススメです。

48424476_1200810476741995_40893822439260160_n
今回は起業前に副業を行う
3つのメリットをご紹介します。

①リスクヘッジできる

起業してすぐ売上があがるのが理想ですが
多くの場合、そうはいきません。

そういった時でも会社に勤めていれば
収入がゼロになることはないので
生活の心配はいらないですね。

②経営感覚を磨ける

会社員は指示されたことを
行っていれば、毎月決まった額の

お給料がもらえます。

ですが経営者になったら
そうではありません。

自分でコストや収益のことを
考えたりしなくてはいけません。

副業で先にこういった感覚も
養っておきましょう。

③スキルアップができる

会社での業務は基本的に同じ内容を

こなすことが多いので、

なかなかスキルアップには
繋がりません。

副業なら新しいことに
挑戦をすることができるので
スキルアップをすることも可能です。

48421236_1205256369630739_1548779401804513280_n

 

習慣化の簡単な3つの方法

こんにちは。就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。

副業に限りませんが
何か新しいことに挑戦する時

途中で断念してしまう人って
多いのではないでしょうか。

そうならないためにも
意識して欲しいのが

「習慣化」です。

今回は習慣化をするための
簡単な3つの方法をご紹介します。

1.小さな行動から始める

例えば普段から
読書をしない人だったら

「月5冊の本を読む」ではなくて

「毎日読書をする」

という目標にしてみましょう。

行動を一気に変えるのは
脳の仕組みからみても

合っていません。

小さな変化ならあまりストレスもかからず
継続がしやすくなります。

2.既存の習慣にプラスする

新しい習慣を身につける時は
今ある習慣にプラスすると

ハードルが下がります。

例えば、運動習慣をつけたい時は

いきなり早起きをして
30分ジョギングするのではなく

毎日の通勤ルートで
1駅分歩くようにしてみましょう。

これが習慣づいたら今度は2駅分という風に

レベルを上げていきます。

このように
現在の習慣とセットにすることで

新しい習慣も身につきやすくなります。

3.ご褒美を活用する

小さなもので構いません。
習慣化のためのご褒美を用意しましょう。

いったん習慣化してしまえば
ご褒美がなくなっても大丈夫です。

「習慣」を味方につけて
大きな目標を達成しましょう。

 

38802569_1108209092668801_6263297335413964800_n

時間の使い方を意識する

こんにちは。就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。

あなたは普段から
時間の使い方について意識していますか?

1日24時間。

 

誰にでも平等に
与えられているのが時間です。

成功者と言われる人たちは
圧倒的に時間の使い方が上手です。

副業をやるには
当たり前ですが時間がかかります。

今まで時間について
意識してこなかったという人は

今から時間の使い方を
意識するようにしてみて下さい。

時間を有効活用する習慣が
身につけば副業はもちろんのこと

1日でこなせる物事の量が
一気に増えていきます。

そのためにもまずは1日の中で
無駄にしている時間がないかを

見直してみて下さい。

48381440_1200810446741998_37704164976885760_n

例えば以下の時間

・通勤時間(移動時間)
・待ち合わせの時間

・テレビCMの時間
・お昼休みの時間

・帰宅後のダラダラした時間
・湯船に浸かっている時間 

など、人によって差はありますが
探そうと思えば1日の中で数時間

出てくるかと思います。

例え1時間であっても

1年で考えれば365時間も
活動できる時間が

増えることになります。

1日26時間30時間と
増やすことは出来ませんが

活動時間を増やすことは出来ます。

今までの無駄な時間を見直し
その時間を有効活用することによって

人生を大きく変えていくことが出来るのです。

 

ぜひこれからは時間の使い方を
意識してみてください。

48424476_1200810476741995_40893822439260160_n

あなたが副業をやる理由

こんにちは。就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。

あなたは何のために
副業をやっていますか?

または何のために
やりたいのでしょうか。

本業で収入があれば
生活は送れますよね。

副業をやるには
新しくスキルを身につけたり

時間だってかかります。

なぜそこまでして
副業をやるのでしょうか。

多くの人に共通するのは

「副収入が欲しいから」

だと思います。

それはそうなんですが
ここで大事なのは

その副収入を得て何をしたいのか
という目的です。

42301085_1142942139195496_9187733794096939008_n

目的をしっかり意識しておかないと
副業を継続することは難しいです。

月に5万円稼ぐという目標を立てるなら
その5万円を何に使いたいのか
なぜ5万円なのか

そこまで細かく具体的に
考えましょう。

はっきりとした目的を
持つことによって

それらが副業を続ける
原動力になります。

高級車や好きなブランド品が欲しい人も
いるでしょうし

本業をやめて独立するための準備を
したい人もいるかと思います。

目的は人それぞれです。

そして小さなものもあれば
大きなものもあるでしょう。

小さな目的を
コツコツ達成していけば

大きな目的はいつの間にか
達成しているというパターンは
よくあります。

今年も残り2週間になりました。

改めて副業をやる理由を
確認してみてはいかがでしょうか。

 

46508678_1180949275394782_7004751047394590720_n

副業の3つのメリット

こんにちは。就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。

総務省の実施している
「平成29年就業構造基本調査」によると

副業をしている人は267万人。

副業をしたい人は424万人います。

これは日本の就業人口の
1割にあたります。

今後ももっと増えるはずです。

今回は、代表的な副業のメリット

3つをご紹介します。

 

1.突発的な経済的リスクに備えられる

人生は何が起こるか分かりません。

大きな病気や交通事故にあって
入院を余儀なくされる。

突然のリストラも
あるかもしれません。

そんな時、副業で収入の柱を
複数持っていれば

たとえ一つがなくなったとしても
生活は続けられます。

複数の収入源を持つことは
大切なことです。

2.自由に使えるお金が増える

当たり前ですが
自由に使えるお金が増えたら

嬉しいですよね。

月に数万円収入が増えたら

家族を旅行に連れて行ってあげたり

美味しいものを食べたり
ちょっとした贅沢が出来ます。

これは精神的な
ゆとりにつながります。

3.副業で新しいキャリアが開ける

副業がうまくいって
仕事を辞めて副業を

本業にする方も多くいます。

私も中国輸入ビジネスは
副業からのスタートでした。

仕事のあとの空き時間
パソコン1台で始めて
今に至ります。

48228913_1195857593903950_2477767805588471808_n

将来起業したい人も
いきなり会社をやめて起業は

リスクがありますが

副業なら
現在の収入源を保ちながら
その準備ができます。

副業は上記のように
金銭面だけではなく

精神的な面でもメリットがあります。

今は副業解禁の企業も
多くなりました。

副業をやりたい気持ちが
少しでもあるのなら

早く始めることをお勧めします。

48392501_1195857563903953_4565591836701229056_n

人生100年時代の生き方

こんにちは。就労・副業支援専門家の根宜正貴(ねぎまさたか)です。

「人生100年時代」という言葉を
聞いたことがありますか?

人生100年時代とは
『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』

の著者リンダ・グラットン教授が
提言したものです。

医療などの進歩によって
今後寿命は100歳前後まで
延びていくといわれています。

終身雇用で定年後は
年金でゆったり

なんていう図式は
成り立たなくなりました。

2017年9月には政府により
「人生100年時代構想会議」が開催されるなど

国を挙げて課題が検討されています。

とはいうものの
国が助けてくれることはありません。

これからは個人個人が
どうやって生計を立てていくのか

戦略を組み立てながら
稼いでいく時代です。

47579288_1193749304114779_4331529467827585024_n

ではどうするか。

今の会社のお給料を手取り30万円から
1.5倍の45万円にするというのは

現実的ではないでしょう。

社員として雇われている立場では
どんなに会社で成果をあげても

このような急激な昇給は望めません。

しかし、

30万円のお給料をもらいつつ
それ以外の仕事で15万円を毎月稼ぐのは

可能な話です。

もしくは毎月5万円とれる仕事を
3つやるのもありでしょう。

今の時代あらゆる業界が人手不足。

人材確保のために副業を解禁する会社が
相次いでいます。

自分の頑張り次第で
収入を増やす環境は整ってきました。

 

あとはあなた次第。

あなたはこの時代
どうやって生きていきますか?

48164956_1193749280781448_1828347468870320128_n